トップページ > ロータリーキルン・コンベア炉

ニーズに応える高精度で均一な連続乾燥、連続熱処理をご提案します。

自動制御された設備での連続生産ラインは、生産効率が良く、品質・コスト面等でも非常に有効で大量生産が可能です。一定のスピードで流れるコンベア上にワークを自動供給し加熱処理後自動排出する設備や、流動性のある紛体・流体材料を回転している円筒の中に自動供給し加熱処理しながら排出口に移動させ、自動排出する設備を提案します。当社独自のロータリーキルン(SGV型)は、レトルト内壁に溶接固定した案内羽根(GV)で形成された 【ラセン溝】 に沿って原料が移動。連続式で高精度な均一温度履歴の乾燥、熱処理を実現しました。原材料特性を考慮した最適熱処理のためのレトルト材質選定、温度・時間の設定、雰囲気制御などのご要望にお応えし、コンパクトな装置を提供します。原材料の自動供給、自動排出など、既存の製造ラインへの組込みを容易にする 熱処理炉前後の搬送装置の実績も豊富です。またテスト用や少量生産に適した「バッチ式ロータリーキルン」もラインナップしています。お打合せの上、お客様のご要望に沿ったロータリーキルンやコンベア炉を一品一様でオーダーメイド致します。

ロータリーキルン炉
ロータリーキルン炉
コンベア式加熱炉
マッフル炉
バッチ式加熱炉

脱臭、排ガス処理装置との組み合わせで省エネも実現。環境への配慮も万全

熱処理工程で生じる有機溶剤などを含んだ有害ガスを安全に処理することは周辺環境への影響の点から重要な問題です。
島川製作所は、脱臭装置、排ガス処理装置メーカーとしても多数の実績がございます。
当社の熱処理炉と脱臭、排ガス処理装置との組み合わせにより有害ガスの問題を安心、安全に解決することが可能です。