熱風循環式加熱炉(台車投入式)

熱風循環式加熱炉(台車投入式)○槽内にキャスター用の溝を付けることにより台車の出し入れが容易です。
○取出しの際、自在キャスターが回転し引っかかるのを防ぐためガイドレールを取り付けています。
○加熱終了後は自動で吸気ダンパが開となり、吸気量が増大し降温速度が速くなります。生産タクトが向上します。
○吸気にフィルターを取り付け、ホコリ等の侵入を防ぎます。
○記録計と槽内上流・下流温度センサーのより槽内温度を管理します。
○名称:熱風循環式加熱炉(台車投入式)
○内寸法:W800, H1500, D1000
○加熱温度:100℃
○加熱方法:電気ヒーター(フィンシーズ)
○内槽:SUS304
○フィルター:デミスター&フィレドン

カテゴリー: 加熱炉   パーマリンク

コメントは受け付けていません。