ホットオイル信頼性試験機(PH500)

ホットオイル信頼性試験機(PH500)○プリント基盤(電子部品)の信頼性試験機です。
○低温(20℃~)と高温(~260℃)の環境サイクルを
繰り返すことでプリント基板の信頼性を評価します。
○使用液体  シリコンオイル(引火点325℃)
○槽寸法 全体 W600mm×D560mm×H440mm
○○○○○高温槽 W130mm×D460mm×H390mm
○○○○○低温槽 W130mm×D460mm×H390mm
タワーライトの採用 :異常、運転準備中、運転完了が
目視で確認出来る(色、配色の変更も可能)
アラーム音の音量、音色が変更可能
チャンバー内にLEDライトを搭載、サンプル交換作業が容易
○オプション 測定点数 4点、抵抗計レンジ 30mΩ~1kΩ

カテゴリー: その他 パーマリンク